葛飾区柴又の動物病院 | すが犬猫病院
HOME>Staff Blog
 / カテゴリを追加 / 

Staff Blog

◎異物の誤飲・誤食について◎
今日は天気も良く気持ちの良い一日でした
本日、新柴又のドッグカフェにて里親会が開催されていました
一頭でも多く新しい家族になれたかなあ
なれているといいですね

最近、異物の誤飲・誤食が多く見られます
大体の方は『〇〇を飲みこんでしまった・飲んだかもしれない』と来られます。
他には『最近、よく吐くんです』と来られて、検査をしてみると異物が原因だったなんてこともあります。
異物と言っても中毒になる食べ物・人間の薬・おもちゃ・草花・金属・串・消化の難しいものなど様々です。

まず、異物を飲んだり食べたりしてしまった場合
確実に飲みこんでしまっているのか確認しましょう
(もしかすると、周りに落ちている可能性がございますので慌てず確認しましょう。)
飲みこんでいると思われましたら、すぐに病院へ連絡か来院してください。
(中毒になるものならないものがございますが、判断は難しいと思いますので来院されると安心かと思います。)
病院に来られる際、飲みこんでしまったものと同じものもしくはパッケージをお持ちください。
(実際に見て形状・量・成分等の確認ができます。)

では、実際に病院に来て何をするのか?
誤飲が確実で吐かせることが可能であれば催吐処置を行います。
物によってはまずレントゲンを撮って確認をします。
(誤飲が不確実の場合や異物のある場所確認など)
吐かせるリスクのある物や誤飲してから時間が経っている場合など全身麻酔下で開腹及び胃洗浄、内視鏡を必要とする場合がございます。

誤飲・誤食したかも大丈夫かなと不安になりましたら
まずは落ち着いてすが犬猫病院へ連絡・来院ください

そして誤飲・誤食防止を心掛けましょう
“うちの子がまさか”という子でも吐いて、食欲がないと来院して実は異物が原因でしたという場合も何度かございました。

飲みこみやすいもの、かじりやすいもの等はワンちゃんネコちゃんの届きやすい場所に置かないように与えないように気を付けましょう
大きいおやつやフルーツなどを詰まらせて呼吸困難に陥ることもございますので与えるときは大きさに注意しましょう


《3月のお知らせ》

 
3月19日(木) 通常休診

3月20日(金) 院長不在

    ※代診の先生が診察致します。

3月21日(土) 祝日の為午後休診


 
ご迷惑お掛けしますが宜しくお願い致します。
            
                  看護師 石田


葛飾区の動物病院ならすが犬猫病院まで
 
 
 
  診療時間  9:00~12:00 15:00~19:00 (日曜・祝日も午前中診療/木曜休診)
  駐車場スペース2台あり
投稿者 すが犬猫病院 (2015年2月14日 09:19) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :